SSブログ
前の10件 | -

フィリピン版おにぎり

日本ではお昼などや小腹が減った時によく「おにぎり」を食べますが、
このおにぎりと似たような食べ物がフィリピンにもあります。

それがハンギングライス(PUSO・プソ)です。

作り方を説明しますね。(作っているのは、現地スタッフのEm-em)
①ココナツの葉を裂き、薄く平らなリボン状にします。
  ハンギングライスー1.jpg 

②それを織っていきます。前に私もトライしたことがあるのですが、
1個作るのに時間が掛かったうえ、きれいな形にならず。
フィリピンでは、子どもたちもパパッと早く織れて上手です。
  ハンギングライス―2.jpg

③こんな形にあっという間に織って仕上げます。
  ハンギングライスー3.jpg

④これを入れ物・器に見立て、ここにもち米を入れます。 
      ハンギングライスー4.jpg
     
そして蒸せばハンギングライスの出来上がりです!

蒸したものを市場でも買えますし、このままで持ち運びができ
保存食でもあります。包むのにビニール袋もいらないし、
とってもエコですよね。

フィリピンでは一般的な食べ物で、よく見かけます。
スルシィのクリスマスパーティなどにも、このハンギングライスが
山盛りで出てきます。手が次々と伸び、みなさん大好きで2、3個は
食べます。


ラフィアを編む③ ラフィア編(後編)&新商品発売のお知らせ [スタッフ/山脇]

こんばんは!

スルシィスタッフの山脇です。


本日は編み物チャレンジのお話の続編を更新します♪


前回までのお話はこちら





地道に練習すること数日間・・・

気づけばお花もたくさん溜まり、

せっかくなのであるものを作ることになったのですが[ひらめき]


そのあるものとは・・・


ヘアバレッタでした[ハートたち(複数ハート)]



↓が練習でつくったお花たちと、右側はバレッタの土台部分です[かわいい]

(編み終わりを始末していないままのも写っていてすみません[ふらふら]笑)


image1 (10).jpeg



まずは一番よくできた土台にバレッタの金具をつけます。


image0 (17).jpg



そしてバランスをみながらお花をつけていき・・・


完成です[黒ハート][ぴかぴか(新しい)]



image1 (11).jpeg


裏面はこんな感じ


image2 (8).jpeg



いかがでしょうか!

なんだか・・・写真で見るといまいちよく分からない作品な気も・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

実際は花びらがフリルのようになって、なかなか可愛く仕上がってくれました[かわいい]


なんといっても、一つの作品が出来上がる瞬間って、うれしい気持ちになりますね[ハートたち(複数ハート)]

これからも練習を続けて精進したいと思います。



さて、ところでラフィアのバレッタってあまり見ないと思うのですが、

実は長年お客さまからのご要望をいただいていたんです[揺れるハート]

器用なお客さまの中には、ご自身でラフィアコサージュをアレンジしてバレッタにされている方もいらっしゃるとか!


そんなわけで実は今シーズン、いただいたご期待にお応えすべく、、

スルシィからとってもキュートなラフィアバレッタが

新商品としてデビューすることになりました[NEW][exclamation×2][ぴかぴか(新しい)]

 

デザインは全4種類。

0002 (2).jpg0009 (2).jpg0004 (2).jpg0016 (2).jpg


現在は入荷待ちとなっておりますが、商品はオンラインストアでご覧いただけます♪



夏にぴったりの、清楚で可憐なイメージのバレッタは、日傘やワンピースに合わせたり

ラフィアバッグとのコーディネートもまちがいなくかわいいです[ハートたち(複数ハート)]

この夏要チェックのアイテムです!!



なお、オンラインストアではその他にもラフィアのエコバッグ、ワインバッグなど、

新商品が続々入荷しています[ぴかぴか(新しい)]

どれもサスティナブルにおしゃれな暮らしを楽しめるアイテム。本当におすすめです!


今なら10周年記念、オンラインストア全品10パーセントOFFキャンペーン期間中ですので

この機会にぜひぜひゲットしてくださいね。






それではまた次回の更新で!


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました[かわいい]






nice!(0)  コメント(0) 

綿飴はいらんかね~!

「Cotton Candy~! Cotton Candy~! Cotton Candy~!」と大声で
叫ぶ声が聞こえると綿飴やさんが来た合図!


今日の編み子さんたちのおやつは綿飴です。
(口の中ですぐ溶けてしまって、おやつにならないような…)


農道まで小走りで走って綿飴やさんを呼び止めると、工房の敷地まで
入ってくれその場で綿飴を作ってくれます。綿飴やさんは、バイクに
サイドカー(?)を付け、そこにドラム缶で作った手作り遠心分離機を
積んでいるのです。


  棉飴‐1.jpg

何ともカラフルなナイロン袋に入った綿飴をたくさんぶら下げていて、
一袋10ペソ、約22円です。ちょっとお祭り気分?

フィリピンでは、このような綿飴やさんはすごくポピュラーで、コロナの
前は毎日のように売りに来ていたのですが、最近はあまり姿を見ません。

「Cotton Candy~! 綿飴はいらんかね~!」という大きな声が、また
毎日聞こえるようになって欲しいです!

  綿飴ー2.jpg


★楽しいおしらせ★ [スタッフ/山脇]

こんばんは!

スルシィスタッフの山脇です。



の続きを書こうと思っていたのですが、

私がつくった下手な○○のおひろめよりも、とっても重大なお知らせがあり!!笑

編み物編のつづきはまた次回のブログで更新します[かわいい]



というわけで本題です!

3074EB48-E3BA-4FE8-9DC4-73DCCC7B3D37.png
9EF2C21C-8CC6-4823-8361-27017427FBF5.png

本日、、スルシィのホームページが大幅リニューアル!

しました[ハートたち(複数ハート)]


 

今年10周年を迎えるスルシィがお届けする

特別企画の第一弾です[るんるん]


10周年記念として、10%OFFキャンペーンも開催中[ぴかぴか(新しい)]





バッグはもちろんのこと、インテリアヘアアクセサリーバッグチャームなど

今までにはなかった新ジャンルの新商品もこれから続々登場します!!!

今までのホームページをご覧になっていたみなさまにも
新鮮な気持ちで見ていただけること間違いなしです!


また、ホームページにはスルシィのセブ工房での編み子さんたちのようすや、フェアトレードの取り組みについてもたーっぷりと掲載!


ちなみに、PCとスマホでトップページの写真が違うのですが、

どちらもとってもかわいく仕上がっています[かわいい]

普段はスマホ派のみなさまも、一度チェックしていただけたらうれしいです!

 


それでは、ぜひぜひ新しくなったホームページに遊びにいらしてくださいね[exclamation]





それではまた2週間後に!

本日もブログをご覧くださってありがとうございました[黒ハート]



山脇





nice!(0)  コメント(0) 

工房の庭のバナナ

新工房は建て終わったもののコロナ禍になってしまい、
セブに行けないため庭作りもままならず、ずっと土地を
買った時のままになっています。

この土地を買う時、この辺りはとても土地が肥沃だから
いいよと言われ、でも農業をやるわけではないし、まぁ殺伐
として乾いた土地よりもいいか…、などと思ったのですが、
ホントに土の質がいいようです。

工房の庭でもバナナがたくさん実るので、編み子さんたちの
おやつにしたり、持ち帰ってもらったりしています。


バナナの木は、木の根元からどんどん新芽が出てくるらしく、
油断をすると新芽がどんどん成長し庭がバナナの大きな葉っぱで
生い茂ってしまうぐらいになってしまいます。

なので、新芽をカットしたり間引きをしたりしないと増えて
しまうそうです。

庭でバナナが採れるなんて東京に住んでいると考えられませんが、
今日の工房のバナナ収穫は写真のとおり、たわわに生った80本!

あと何日かでまた次のバナナが収穫できるそう。
(写真はEm-emのご主人)


   工房のバナナ.jpg

工房のバナナは味も格別!


門から玄関までのアプローチや、造園とまでいかなくても
パパイヤやマンゴーなど実の生る木や日陰を作ってくれる木を
植えたり、ベンチを置いたりして工房の庭を好きなように
作ってみたい。

いつになるかなー。

ラフィアを編む② ラフィア編(前編) [スタッフ/山脇]

こんにちは、スタッフの山脇です。


さて、早速ですが本日も編み物のお話です!


前回のブログはこちらから・・・





今回はいよいよ、ラフィアを編むことに挑戦です。


最初の課題は、5枚の花弁の小さなお花[かわいい]


スルシィでは百貨店さんやイベントなどでワークショップをさせていただくことがあるのですが、

そのときに皆さんに作っていただくのがこのお花なんです♪

ワークショップでは、ピンを付けてブローチか、鎖編みのわっかを付けて指輪に仕上げます[ぴかぴか(新しい)]


こんな感じで、編み方があります⇓

image0[6489].jpeg

(もちろんワークショップではスタッフが丁寧にご説明しますので、

編み方を見て分からなくても大丈夫!)


そんなわけで、今回も里美さん(代表・関谷)直々にご指導のもと、

ラフィア編みに挑戦です[揺れるハート]




今回は、ラフィアを2本どりで編んでいくことに!

ちなみにスルシィのバッグは、3本どりで編んでいるんですよ[ひらめき]


天然素材であるラフィアは、「糸」といっても

木の幹の部分を、人が手作業で糸状になるまで細く裂いて作られたもの

だからどうしても、部分部分で細かったり太かったりの差がでてしまうんです。


そこで一度に3本一緒に編んでいくことで、その太さの差を少なくし、またバッグにしても十分な丈夫さを出すことができます。


今回は小さなお花なので、2本どりでOK!

image00.jpeg

↑この2本を一緒に(1本と思って)編んでいきます!


image0 (13).jpeg



実際ラフィアを編んでみて、毛糸と比較してなにが難しかったかというと、、?



<ラフィア編みの難しいポイント>

①糸がまっすぐではなく縮れているので絡まりやすく、編みにくい

②2本一緒に編むので、気を抜くと1本がかぎ針から抜けてしまったりゆるんでしまったりしがち

③糸が繊維質なので、縦に割れてきてしまうことがある

image0 (14).jpeg

↑糸が途中で2本に割れているのが分かるでしょうか?すごく簡単に割れてしまうんです[あせあせ(飛び散る汗)]


④糸には1~2mごとに結びこぶがある

image0 (16).jpeg

そもそも木の幹の繊維なので、1~2mくらいにしかなりませんよね。それを一本一本結んで繋いで糸にしているんです!糸の生産者さんたちの、本当に根気のいる作業の賜物![ぴかぴか(新しい)]


⑤太さのある部分は結構硬いので、気を付けないと角ばって折れてしまう

⑥失敗してほどくを繰り返すと、どんどん糸がちりちりぼそぼそに・・・[がく~(落胆した顔)]


ぱっと思いつくものだけでこんなに・・・!

そんなわけで、編み物初心者にとってラフィアは、一筋縄ではいかない難しさがあります。

でもだからこそ、なんだかチャレンジしてみたくなりませんか[ぴかぴか(新しい)]

 

私も、こんなところで諦めるわけにはいかない!ということで[どんっ(衝撃)]なんども挑戦しました!

そして、出来上がったのがこちら[かわいい]


image2 (7).jpeg

いかがでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]
まだまだ未熟ですが、一応お花になったのではないかと思います![ぴかぴか(新しい)]
この後もたくさん練習したので、手元にはたくさんのお花が・・・!
次回のブログでは、このお花たちを使って、とあるものを作っていきたいと思います[ハートたち(複数ハート)]

 
今日もブログをご覧くださってありがとうございました♡
 
 
★「エシカル×フェアトレード」かごバッグのスルシィ★
オンラインストア:https://sulci.stores.jp/




nice!(0)  コメント(0) 

みんなに会いたい!

いつものようにセブへ行き、帰ってきたのが去年の3月。
こんなに長くセブに行けなくなるとは思わず、それからちょうど1年。

最近フィリピンも感染者がまた増えてきていて、ますます
渡比が遠のきそうです(涙)。


今は便利なもので、メッセンジャーもあるし、声も聞けて話もできる。
毎日現地スタッフとは「Good morning.」とどちらからともなく
メッセージを入れ、話さなければならないことを手短に交わす。

現地も今とても忙しいので、進行どおりに仕事はやれているのかが
一番気になるところだが、編み子さんたちはみな元気でいるか、
変わったことがないか、さりげなく聞く。


編み子さんもこのコロナ禍の中で仕事があるのは有り難い、とみな
がんばってくれている。彼女たちが居なかったらスルシィはやって
いけないので、みなの頑張りが本当に嬉しい。

そして、私がセブに行けなくてもスルシィが回っていられるのは、
スタッフのEm-emとElisaがいるから。

私からは時々言われたことがやれてないなどとお小言を言われ、
一方で60人もいる編み子さんたちをうまくまとめるのは簡単でない
だろうし、私と編み子さんの間に入って大変なときもあるに違いない、
と想像はつく。

そして、毎日のようにだれかから「I miss you ma'am.」と
メッセージが届く。

私もだよ、と返す。

いつかはコロナが終息し、また行き来ができるようになる。
それまでお互いやれることをやり、がんばるしかない。


写真は1年前、工房の大家さんだったElvieが私たちをローカルの
レストランに招待してくれたときのもの。本来なら10年近く工房を
借りていた私の方が(それも家賃の値上げはせず、ずっと貸して
くださっていた)、お礼をしなくてはならないのに。。。

1年前なのに早や懐かしい。
早くまたみんなでこんな時を過ごせる日が来ますように。

  Dinner with Elvie, Em-em and Elisa.jpg 
左奥から時計回りでElvie、私、Em-em、Elisa.
ワインで乾杯!みんなにありがとう!

ラフィアを編む① 毛糸編 [スタッフ/山脇]

こんにちは!スルシィスタッフの山脇です[かわいい]


今回は、今挑戦している【編み物】のお話です。



編み物はほとんどやったことがなかったのですが、

スルシィに入社して毎日ラフィアバッグをみているうち、

「私もこんなの編んでみたい!」

という気持ちが芽生え・・・[揺れるハート]


そして、スルシィのスタッフとして働く上では

編み物の知識や技術がある方が、できることもより広がります。



そうして、めでたく編み物に挑戦することになりました!



ただし、いきなりラフィアは編ませてもらえません[あせあせ(飛び散る汗)]

実はラフィアを編むのって、編み物初心者にはとっても難しいんです。

その理由はのちほど[目]



まずは編み物に慣れることから、とアドバイスをいただき、

普通の毛糸で練習をはじめることに!

これが昨年7月ごろのお話です。



早速100均で真っ赤な毛糸を購入[ハートたち(複数ハート)]

わくわくです[わーい(嬉しい顔)]


代表・関谷に手取り足取り教えてもらい、

ただの四角をつくるところから練習スタート!

IMG_7035.jpg

 


はじめて作った作品はコースターだったのですが

写真がみつからず。。

また見つかったら載せますね^^



そしてその後にチャレンジしたのが

ミニバッグ[黒ハート]

 

絵にかいて原理を教えていただきながら、

途中数が分からなくなって何度も???になりながら、、

へたっぴながらも、なんとかそれらしい形になったときは

達成感です[ぴかぴか(新しい)]


小さなお花をつけて

かわいいミニバッグが完成しました!


IMG_9433.jpg


(隣にあるのは、あとでYouTube動画をみながら作ってみたお花[かわいい]


 


そして、毎日編んでいたわけではないので時間がかかってしまいましたが

少しずつ編み物にも慣れてきた近頃、、、


ついに、ようやくラフィアを編むお許しが[ハートたち(複数ハート)]


image0 (12).jpeg


↑これが実際にスルシィのバッグにも使われているラフィア糸です。

毛糸と違って薄くて平べったい見た目、カサカサとした感触なのが伝わるでしょうか?



長くなってしまったので、

実際にラフィアを編んでみた感想は

また次回のブログで[晴れ]

 

 


今日もブログをご覧くださってありがとうございました♡




★「エシカル×フェアトレード」かごバッグのスルシィ★


オンラインストア:https://sulci.stores.jp/

 

nice!(0)  コメント(0) 

ブログ復活しました!

すっかりご無沙汰してしまいましたが、3年ぶりにまたブログを始めることに
しました。

スタッフの山脇と1週間に一度交互にアップしていきますので、どうぞよろしく
お願いいたします。

さて、、、現地工房は大口の納品を控えとても忙しくしています。
みなバッグ制作に一生懸命で、この納品が済んでも今度はスルシィの2021年
新作の制作、OEMの制作等、休む暇がありません。

今期の忙しさを乗り越えたら、大型バスをチャーターして小旅行に連れていく
と編み子さんたちと約束しています。

写真はスルシィの工房以外のもう一つの拠点、山の方のロザリオという地域に
住む編み子さんたちのラフィア糸をバイクに数十キロ積み(バイクの荷台と
足元にも)、届けに行くところです。

現地では、バイクの4人乗りも普通、積めるものは何でも積んで走ります。

セブは今日も快晴、暑そうな空気感が感じられる写真です。

  バイク便、ロザリオへ.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

お久しぶりです&はじめまして! [staff山脇]

こんにちは!

ラフィアバッグ・スルシィスタッフの山脇です[かわいい]


久しぶりのブログの投稿・・・なんと、約3年ぶりのようです!



これから毎週木曜日、スルシィ代表の関谷と、私スタッフ山脇が交代で

ブログを更新していくことになりました!



ブログでは、日々のできごとから新商品開発のお話、

セブ工房&編み子さんたちのようすなど

HPやInstagramではお伝えしきれないスルシィの裏側をたっぷりと

お届けしていきたいと思います[ぴかぴか(新しい)]



ぜひお時間のある時にチェックしていただけたらうれしいです[ハートたち(複数ハート)]




最後にちょこっと自己紹介を・・・


学生時代はタイ語を専攻しており、バンコクに9か月ほど留学しておりました。

タイ、フィリピンと、東南アジアにはご縁があるようです^^

趣味はダンスで、最近はじめたバレエは早速夢中になっています[るんるん]



前職はまったく別の業界で働いていたのですが

お恥ずかしながら、いまいち本当は何がしたいのか分からない。。[もうやだ~(悲しい顔)]

私このままでいいのかな?と、そんな思いで日々をすごしていました。


そして、コロナ禍に突入!

本当に大切にしたいことを考えさせられたとき、転職を思い立ちました。

時を同じくして、「エシカル」の概念にたまたま出会ったことから

不思議なご縁に導かれ、スルシィへ[exclamation]




昨年6月にスルシィに入社し、早くも9か月が経ちました。

スルシィで過ごす日々の時の流れの速さには毎週末、毎月末とびっくりしています。笑



代表・関谷は常に、自らおもしろいことを生み出し、新しいチャレンジをしていく

そういう方なんです[ひらめき][exclamation×2] そのバイタリティたるや・・・!!!尊敬です。



だから、ラフィアバッグ(かごバッグ)屋さんって夏以外なにしてるの?と思われがちですが・・・

実は、暇な時がありません![がく~(落胆した顔)][ぴかぴか(新しい)]


そんなスルシィでの毎日、楽しく奮闘しています[ハートたち(複数ハート)]




まだまだ未熟者ですが、スルシィの魅力をたくさんの方にお届けできるよう

ブログをはじめInstagramなど発信を頑張っていきますので

ご覧いただけたら大変うれしいです!



それではまた[かわいい]



山脇



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -